« FDcloneの設定 | Main | Zaurusでapache »

SL-C3100で大容量SDカード

Transcend の2GBのSDカードが1300円で売っていましたので、Zaurusで使おうと思い購入。
(いまのとこ、1Gでも十分間に合ってるのですが^^;)
P1000082

スペカだから大丈夫だろうと思って、サクっと挿してみたがOSがフリーズ・・・
抜いたら動きます。
挿したらフリーズ・・・・
抜いたら、きちんと動きます。

はずれを引いたのかな・・・_| ̄|○
ショックを受けつつ、ググってみたところ
山田哲靖さんのHack on the Linux > Linux Zaurus special kernelから
Handheld Linux Zaurus Software Indexにて
Creshoさんが1GB越のSDに対応するドライバを
配布していたものを、アンインストールできるよう改良してみましたものがあったので
これをDL。

DLした”zaurus_sd_driver_update_cxxxx_1.0+tetsu_arm.zip”はデスクトップで解凍し、
出てきたzaurus-sd-driver-update-cxxxx_1.0+tetsu_arm.ipkをインストール。
インストールが終わったら、かならず再起動してください。
これで認識されました^^

Scrn014
システム上からも確認できてます。


まとめ-------
SL-C3100で1GB以上のSDカードを使用する
カーネル:スペカ18i
zaurus-sd-driver-update-cxxxx_1.0+tetsu_arm.ipkをインストールし、再起動後、使用可能になる

注意:C3200には必要なし
------------

« FDcloneの設定 | Main | Zaurusでapache »

Linux Zaurus」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SL-C3100で大容量SDカード:

« FDcloneの設定 | Main | Zaurusでapache »